FC2ブログ

ああ、年だわと思い知る時

年齢は確かに積み重なっております。
口では、もう年だから、なんて言ってはいても、
どこかで、まだまだやれる!と思っている部分もある。
でも、
ああ、年だわと厳しく思い知る時がありますね。

先日映画館のトイレで、
手を洗おうとしたのだけれど、水が出ない。
自動?と蛇口の下に、何度も手をかざしてみたけれど、出ないし、
蛇口をひねろうとしても、回らない。
隣の洗面台の蛇口も同様です。
おかしいな、故障かなと困っていました。
そこに入って来た若い女性が、端っこの洗面台でさっさと水を出して手を洗っていました。
「そこ、出ます? こっち出ないんですけど」
と、訊いたら、
出ないんですか?と言いながら、こちらにやってきて、きゅっと蛇口をひねりました。
ジャーと出ましたよ。
なんとも恥ずかしい。
「手の力がなかっただけなのね。ごめんなさい、ありがとう」というワタシに、いいえぇと笑いながら出ていかれました。
めげますねぇ。
スポンサーサイト

ふりかえると

先日の映画、日々是好日を観てから、
自分の来し方を振り返っています。
きちっと努力して生きてきたかなぁ……って。
してないよねぇ……って。
追いつめられて、せざるを得なくて、必死に走った時期はありますが。

きのう、郵便局で同級生ふたりに、ばったり会いました。
さっきまでK君もいたんだよ、同級会みたいだねって笑いました。
小さな町ですから、こんなことよくあります。
それだけで、ほわりと嬉しくなります。
わたしの同級生はみんな生真面目ながんばり屋。
わたしもくそ真面目ですが、がんばり屋とはいえないかも。

夕方、保育園におむかえに行くと、
お迎えが集中する時間帯です。玄関が混み合っていました。
靴を履く子、お母さんにとびつく子、忘れ物をして教室まで戻る子。
そんな様子をながめていると飽きません。
やっと、うちの孫クンがやってきて、身支度をするのを、しゃがんで見ていました。
たまたま、それがクリスマスツリーのそばだったのですが。
少し離れたところにいる男の子が、
「サンタさん?」とこちらを指差しています。
ツリーにサンタさんが飾られているの?と思って見直しましたが、
サンタさんはありません。
また、
「サンタさん?」とこちらを見ます。
え?え? もしかして、ワ、ワタシのことかい?
赤い服も着ていないし、白いおひげもないけど、
真っ白な髪はあるわねぇ。
笑っちゃいました。男の子はしごくまじめに見つめています。
帰宅してから、孫クンにその話をすると、
彼は、ちょっと考えて、
「◯◯クンだな」と言いましたよ。

日々是好日

映画観て来ました。
「日々是好日」
樹木希林さんの最後の出演作でしたよね。

茶道も流派が違うと、所作もお点前も、かなり違うんだなぁ。
でも、芯のところ、根本のところは、同じなのですね。
ひとりの女性が生きて成長していく上に、お茶の心がさまざまに関わっていく。
静かで奥行きの深い物語でした。

平日ですから、観客は少なく、10人。
おばさん9人におじさんが1人。

100分ほどの上映時間です。
火曜日は買物の日なので、慌ただしく買物をし夕食の下ごしらえをして、
11時過ぎに家を出、
昼過ぎからの上映に間に合わせました。
観終えたあとは、寒くてお店をのぞく元気もなく、
途中の書店で文庫本を1冊買って、直帰。
慌ただしい、映画鑑賞でした。

たまには、こんな日もいいですよね。

寒いけど

陽は出ているが、風が冷たい。
冷たい、というより、凍り付くような寒さ。
数日前に降った雪が、少しの暖気でとけて、それが凍り付いています。
車で走ると、ガリガリとタイヤや車体を引っ掻きます。
屋根から滑り落ちた雪は、硬い凶器です。軒下をうっかり歩けません。
その寒さの中で、暖かい部屋の中にいる幸せを、つくづくありがたく思います。

いいことがふたつみつ。
夏の終わりに、地元メロン組合でやっているプレゼント抽選に、
なんとまあ、くじ運最低レベルのワタクシが、当選しちゃいました。
◯円分のクオカード。
? クオカードってなに?

お茶のお稽古帰りに、いつも車で送ってあげる方から、
いつもありがとう!と、りんごを一箱いただきました。

          IMG_1561.jpg

帰り道のことなのだから、気遣いなんて不要なのですが。
実はこのりんご、彼女の娘さんの嫁ぎ先の果樹園で栽培されたもので、とてもおいしいんです。
素直にうれしい。

パソコンの中ををあちこちさまよっていたら、
隣町の映画館で、観たかった映画を上映していることを知りました。
映画!
もう何年も映画なんて観た事ないですぅ〜
心が、ぴょんとはねました。
レディースデイじゃなくても、もういつでもシニア割引で入れるしねぇ。
ひとりだけど、ちょっぴりお洒落をして、出かけてみよう。
実際、10年ぶりくらいの映画館です。どきどき。

モノトーンの季節

   IMG_1559.jpg

予想通り雪になりました。
昼頃から降り始めて、2時間でこんな風景になりました。
夕方10センチほどの雪を、車から払い落としながら、
ああ、そうだった、ここはこんなふうに雪が降る所だったんだと、思い出しました。
初雪かき。
モノトーンの季節が始まります。
プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク