FC2ブログ

またボケた!

少し前、福井県の友人からお米がどっさり送られてきました。
友人の老齢のお母さんが、
「東北は今原爆(?)で農作物が大変だから、送ってやれ」と、わたしのことを案じているというのですね。
青森は福島原発の影響はほとんどないのだけれど、心配してくれるそのことがとても嬉しくありがたく感激しておりました。

数日前、何かお礼をと、青森津軽地方特産の「つがりあんメロン」を送りました。

そしてゆうべ、友人から電話。
「あのさ、もしかしてメロン送ってくれた?」と。
「ああ、着いたの?」
それにしても、ちょっと変な聞き方だな、といぶかしく思っていると。
「送り先も、送り主も名前が書いてなくてね。誰からだろうと不思議に思ってたの」
「ええ?あたしちゃんと書いたよ。なんでえ?」
差出人の住所は書いてあったのだが薄くて読めず、ただ、送られたメロンに「津軽」とあったので、それならば彼女しかあるまいと、電話してみたそうな。
なんてことだ。伝票の筆圧が弱かったのだろうか、それとも、宅配の途中でなにかトラブルがあったのだろうか。
それにしても、ちゃんと届いてよかった、と胸をなでおろしました。

そして今朝です。
何気にメロンを送った伝票を出してみたと思いなされ。
ギャー!! 伝票には私の字で住所は書いてあるものの、名前が差出人も届け先も空白になってましたのさ!!
冷や汗たらり。
届け先の名前なしで、ちゃんと届けてくれた佐川急便さま、最敬礼です。
さっき、真相を福井の友人までメールしたところです。
今頃笑っているだろなあ…。

それにしてもさ、名前がないまま、伝票を受け取った八百屋さんも、八百屋さんだよねえ。
と、自分の失態を責任転嫁しているワタシ。
スポンサーサイト



プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク