FC2ブログ

やればできる

忙しさが一段落して、
ようやく、これまで目を逸らしていた周囲の草ぼうぼうに取りかかりました。
畑の草取りは3日かかり、庭は現在進行中。
秋の草はもう実をつけています。
種がこぼれまくり。
来年はどうなることやら。
膝丈まで伸びた道端や畑周りの草を、草刈り機で刈ろうとしたものの、
以前壊れたポンプの部分が、また壊れていました。
前回は農機具屋さんにお願いしましたが、今回は自分でやってみようと。
部品を買い、裏口に座り込んで取りかかりました。
でもね、どうしても奥の部分にドライバーが届かない。
う〜むと考えて、そうだ、そういうドライバーがもしかしてあるんじゃない?と。
かっぽう着のままホームセンターに走りました。
ありました。こんなのです。(赤いのがそう)

IMG_1072.jpg

そうして無事部品交換。ふっふっふっ。
高齢者のばあちゃんだって、やればできるのさ、ふっ。
非力な者でも、道具の手助けがあれば、たいていのことができますね。
わたしが草刈り機や、チェンソーを使うと話すと、人は驚きますが、
鎌で草を刈るよりも、鋸で薪を切るよりも、ずっと楽に作業出来ます。
そりゃ、若い男の人に比べたら、作業能率はぐんと落ちるでしょうが、
歳をとれば、時間だけはどっさりありますからね。
のんびり楽しみながら、ゆっくりと。
そうして、自力でできたという達成感も味わうのです。

これは男の仕事、これは女の仕事、年寄は若い者に頼ってのんびりしていなさいなんて考えは、人をバカにしています。
できなくなったら、いさぎよく誰かにお願いしましょうけれど、
できるうちは、なんでも自分でやっていきたいですね。
スポンサーサイト



プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク