FC2ブログ

少しゆううつ

昨年度は町内の組長をしました。
2月上旬で仕事は終わり、今年度の方へ引き継いでやれやれと息をついたのですが。
今日、その方から電話があり、
急病になり、これから治療を続けなければならなくなった、どうしようと。
あら、たいへんと聞いていたわたしは、
いいですよ、わたしがやります、と言ってしまいました。
ほんとうにいいの?お願いしてもいいの?といわれて、
だいじょうぶ、やりますと…言っちゃった。

昨年肺炎で入院した折、組長の仕事をお願い出来る方がいなくて、とても大変だったのを思い出しました。
その方の同居の娘さんは毎日仕事で帰宅が遅く、ご主人は大分前に病気をされて少し身体が不自由です。
わたしと同じように気軽にお願いできるご近所さんがいないのかもしれません。
だってわたしに電話してきたのは、たぶんわたしに頼みたかったからでしょうね。
午後、引き継いだばかりの書類を、また受け取りに行って来ました。

正直にいえば、少しゆううつ。
やっと1年の責任を終えてほっとしていたばかりだったから。
でも、やらなくちゃ。

実はきのう、また救急車に乗りました。
お茶のお稽古で、炭にあたってしまったようで、
帰ろうとして雪の中に卒倒。
救急搬送されました。
またみんなに迷惑をかけたですよ。
一時的なものだから、もうすっかり元気です。

いろんなことがありますねぇ。
プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク