FC2ブログ

虫の声、蛙の鳴き声

午前は保育園の運動会。
午後は保育がお休みなので、夜まで孫のお相手です。

お茶のお稽古日だったのですが、朝、お休みの連絡と、旅のお土産をお届けに先生宅に伺いました。
朝から竹箒で露地のお掃除をなさっていました。
「みなさんお着物でいらっしゃるからね、きれいにしておかなければ」
先日のお茶事の話になり、お客様が「とても楽しかった」と後日先生に告げていらっしゃったとか。
「上手下手、失敗したとかどうかではないの。雰囲気がよくて楽しんでもらうのがいちばんなの」
少し気が楽になりました。未だに失敗のあれこれを実は気にやんでいたのです。
人の性格は千差万別です。
気にするなと言われても、気にしてしまうのがわたしの性格。
年をとって、多少世間ずれしても、根本のところは変わりません。
それがわたしと、丸ごと飲み込んで、やっていくしかない。
ぐちをこぼしながらだって、ぼやきながらだって、これまでだってちゃんと前に歩いてきたからね。

すっかり秋になりましたね。
虫の声、蛙の鳴き声がかしましいこの頃です。
スポンサーサイト



プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク