FC2ブログ

おおつごもり

どこかぴんとこないけれど、
今日で今年も終わるのですね。
のんびりと朝から夕食の支度をして、お昼頃にだいたい終わりました。

この地方では、おせち料理というより、年取り料理の方に力を入れます。
子どもの頃、大晦日は大ごちそうでした。
お刺身、茶碗蒸し、かれいの煮付け、なます、鮭の切り身、海老フライなどなど…。
そうして元旦はお雑煮くらいです。
おもちを湯でやわらかくしたのに、くるみあんやごまあん小豆あんなどをかけて、いっぱいいただきました。
それも、今は昔。
だって、昔はハレの日のごちそうだったものは、今はふつうに日常のお膳に出ますから。

千葉の次女と五歳の孫クンが今日帰省しました。
わわいがやがや、にぎやかな夕食でした。
3歳の孫と5歳の孫が、キャーキャーいいながら走りまわっています。
明日からまたお天気が下り坂とか。
あまり荒れない元旦であれ、と願います。

拙いブログに、訪問くださったみなさま。
1年間ありがとうございました。
思いもかけぬおつきあいをいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
新しい年が、皆さまにとって、明るいよい年でありますように!

IMG_1337.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title


りんさん
      新春あけましておめでとうございます。

お孫さん達に囲まれて、賑やかなお正月のようですね。
小さい子供と過ごすと、自分の歳を忘れ張り切って元気になれ、子供達の笑い声につられて笑い
本当に孫は可愛いですね。

今年もりんさんのブログを楽しみに訪問させて頂きます。
 
                                                      

おめでとうございます!

隠居のできる世の中ではありません。
まだまだ頑張ります。
よろしくお願いします v-510

美穂子さんへ

新年おめでとうございます。

小さな子のエネルギーはすごいですね。
笑い声があがるだけで、周りを幸せにしてくれます。
弾みのつくいい年の始まりでした。
孫に負けずに、また1年を精一杯過ごそうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

ゴッドさんへ 

新年おめでとうございます。

ゴッドさんに比べたらひよっこのわたしです。
ゴッドさんの活力に、いつも感嘆してばかりです。
少しでも力をふるいおこし、また1年背を伸ばして過ごしたいと思っております。どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク