FC2ブログ

来て良し帰って良し

今日は朝から強い雨、先程この地方に洪水注意報が出ました。

庭の花も雨に打たれてしおれていることでしょう。

  IMG_1435.jpg

     IMG_1436.jpg

         IMG_1437.jpg


月曜日に千葉の次女親子が来ました。
次女は休みが不定期な仕事をしているので、ちょっと仕事が空いた時期に突然帰省したりします。

5歳の孫クンと3人で、毎日行楽に出かけました。
いちご狩り、牧場、温泉、海……。
昼は外食として、朝夕の食事、出先へはもちろんばあちゃんの運転です。
実は、こっそりスタミナドリンクを飲みながら……でした。
無理をしないでねと、家の息子も、当の次女も言ってくれるのですが、
やはり遠くまで来てくれたからには、楽しい思いをしてほしい。
孫の喜ぶ顔が見たい。
で、がんばりました、ちょっとばかり。

   IMG_1443.jpg
   IMG_1457.jpg

本日お昼の新幹線で、留守番のパパにどっさりお土産を買って、ニコニコ顔で帰りました。
娘が言うには「青森を堪能した!」ですって。よかった!
来て良し、帰って良し……ですが、やはりちょっと寂しいですね。

無理はしませんが、多少はがんばります。
どこかで、「あと何度こんなことができるかな」という思いがあります。
いま、せいいっぱいのことをしなくちゃ、と。
おおげさですけど、やり切った感が少しばかり……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

     お疲れ様

りんさん
       こんばんわ

娘と孫が帰ってきてくれると 母親は不思議と力が湧いてきて頑張れます。
 
故郷を堪能したと言って帰ってくれると 頑張ったかいがあり本当に嬉しいですね
 来て嬉し  帰って嬉し  でも帰って寂しくなるのが本音です。

           お体御自愛下さい 

和歌子さんへ

おはようございます。
娘というのは、大人になると親子というよりいい仲間になりますね。
もちろん、時にはけんかにもなりますが。母親のことをよくわかっていて、腹を立てたり、心配したり、です。
それでも、やはり「帰って良し」です。いい関係を続けるには、ある程度の距離が必要ですしね。
ふたごのお孫ちゃん、お元気ですか。

No title


 りんさん
      こんばんわ

我が家は 毎週  二歳の双子を連れて朝から帰って来て
お昼ご飯  晩ご飯を食べ お風呂に入り  30分の帰り路が
孫達の寝かせつけです。

今が一番 助けて欲しい時だと思い、帰って来る日は 持たせて帰る おかず も用意して 朝から頑張っています。

只今やっと帰りましたが ほっとする後から
静かになった家が寂しく  来週は何を食べさそうかと考える有様です。
何時も りんさんのブログを読みながら
この歳になると 同じような気持ち 考えてることが一緒だと心強く読ませて頂いています。

和歌子さんへ

毎週末ですか。和歌子さんすごいです!
わたしなんぞ、年に1度か2度でへたばっていますから。
2歳児の双子ちゃんのお世話はどれほど大変か、娘さんの毎日は大変なものでしょうね。
おばあちゃんのやさしさがほっと休めるひとときなのではないでしょうか。
でも、くれぐれもがんばりすぎないようにいたしましょう!
60代後半にかかったわたしたちの合い言葉です。
がんばりすぎていいことはありませんもの。

No title

りんさんお久しぶりです。お元気でよかった!
千葉の孫くん、後姿がすっかり少年ですね!

「あと何度…」の思い、ああ、そうなのよね、なんだかねぇ…
ああ、せつない。
でもでも その思いがあるからこそ 頑張れるんだわ。
これが最後になるかもしれないから、今できることを全部ってね。

うちの娘はそんなことに気づいちゃいないでしょうね。
でもそれでいいのですよね。
わたしもかつてはそうだったんだもの。

りんさんのやりきった感、よくわかります!
カッコウが鳴いていますね、少しのんびりしてくださいな。

yokkorinさんへ

カッコウが鳴いてますね。
きのうカッコウの初音をききました。
もっと前から鳴いていたかも知れないけど、いっぱいっぱいのわたしには聞こえなかったかもです。

親になって、婆になって、歳をとって、やっとわかることいっぱいありますよね。今若い頃に戻れたら、もっとしっかりした人生にできたかな。

わたしの5日間なんてyokkorinさんの4ヶ月に比べたら、笑っちゃうようなもんです。
4ヶ月の疲れをとるには4ヶ月かかるでしょう。ゆっくりぐうたらしてくださいな。
ありがとう。
プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク