FC2ブログ

ネギがでた!

夕食のみそ汁に使おうと、裏の畑にネギをとりにいきました。
ネギは去年の春に植えた苗が、冬を越してまだ少しばかりのこっています。
ふと、思い出し笑いをしてしまいました。

先日きていた、千葉の次女のところの、5歳の孫クンのことです。
夕方退屈そうだったので、ネギとってこようかと誘いました。
戸惑いながらついてきて、
ほら、これを、ひっこぬいてごらん、と、
手を添えて2本のネギを抜きました。
でもね、スーパーで見るネギとは違いますよね。
緑のところは少しで、あとは土で汚れています。
そこで、
ばあちゃんが、土のついた外皮を、するりとむいてあげたら、
「わぁ! ネギがでた!」
真っ白なネギの姿に大喜び。
はては、
「パパにおみやげにもっていく」
さすがに、それはまずい。
新幹線の中で、ネギの異臭がしたら…ねぇ…。
そのネギは、夕食の鶏汁に入りました。

うちの孫クンは、今アスパラガスにはまっています。
保育園から帰ると、畑に向かい、
アスパラガスを自分で折りとり、(ばあちゃんが)それをゆでて、夕食に食べるのです。
とりたてのアスパラガスは、とても甘くておいしいです。
数が少なくて2、3本くらいしかとれませんから、孫クン専用。

わたしたちには、ありふれた日常が、
彼らにとっては、初めての異文化?体験なのだなと、なんだかふしぎに思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

田舎育ちなくせに、農家の暮らしを少しも知らずに育った私。
高校生の時、初めてサツマイモの茎を引っ張って、ズルズル芋が出てきたのに大喜び。友人のお母さんに笑われました。
引っ張ってたら大きなガマガエルが出てきて腰を抜かさんばかりに驚いたし。

小さい時にたくさんの体験をしておくべきですね。
とれたてのアスパラ、何と贅沢なこと!
私も食べたいなぁ。

わすれ草さんへ

サツマイモはいいけど、ガマガエルはいやですねぇ。
わたしなど、田んぼのそばで育っているのに、田植えとは米のなる木をスコップで植えるんだろうと、思っていました。小学校低学年くらいまで。
発覚した時、母親たちに大笑いされましたよ。
経験と理解がつながらないこともありますね。

アスパラガスは、とりたてのおいしさが最高です。
お庭の隅に、植えられてはいかがですか。
一度植えたら、20年収穫出来らしいですよ。
プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク