FC2ブログ

知らない街を〜

時々思います。
どこかに行きたいなぁ。
観光旅行ではなくてね。

現状に不満があるわけではないです。
むしろ、わたしなぞには過ぎる幸せがあります。
お金はないけど、暮していけないほどではないし、
そこそこ健康だし。
わがままなぼやきではあります。

あれがほしい、これがほしい、という欲はあんまりなくて。
洋服だって春夏秋冬、上下1揃いずつあれば充分な気がしますし。
小さなボストンバッグを下げて、
足の向くまま、気の向くまま、1年中旅したいなぁ。
ほら、寅さんのように。
女寅さん?
あ、無理か。寅さんほどの、度胸も器量も生活力もないもの。

夫が生前、「退職したらワゴン車を改造して日本中旅をしたい」と言っていましたっけ。
その時は、「ワタシはいやだ。ちゃんとしたホテルに泊まる」とぶうたれていました。
今になって、夫のその気持ちわかるよ!
その夢かなえてあげたかったです。

          IMG_1488.jpg

               IMG_1489.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

どこか、ここじゃない所という気持で、去年フラーッと独りキャンプしたけれど、淋し過ぎました。
そばに当然いた人がいないということを思い知っての独りキャンプになってしまいました。
せつない思いを引きずっていて、独りで出かける気力が湧いてこない。
行きたい所はたくさんあるのに、気が重い。
いつまでも甘ったれてるんじゃないわよ、と自分を叱ってもみるけれど、話し相手のいない旅はせつない。

二人だったらね、ワゴン車の旅は楽しいわ。楽しかったわ。

わすれ草さんへ

どこへ行っても「ここにいてくれたら」といつも思います。
仲のいい友人でも娘でも、代わりがきかない。
そういうこと、当事者でなければわからないです。
甘ったれる、なんてことじゃないと思う。
せつない、淋しいって、当たり前のことです。
動きたくないときは動かないのがいちばんですってば。
でも、わすれ草さん、ワゴン車のふたり旅の思い出いいですね。
楽しくて幸せな記憶は、今を生きるためのカンフル剤のような気がしませんか。

同じ思い!

同じことを考えていましたね、私にはまだ主人が横にいますが、
一緒に・・とは思っていません。
50数年一緒にいますから、疲れた面もあります。
実はフラット月末出かけようかと予定を考えていた矢先、
台風12号が私の足を止めました。
罰当たりですね…私・・・v-510

ぐらマザーさんへ

人生の大ベテランのぐらマザーさんでも、そんなことがあるんですか。
なんだか嬉しくなってしまいます。
そうですよね。いくら今の暮らしが幸せでも、時々そこからぽんと飛び出してみたいことありますよね。
台風12号は関東のあたりに接近している様です。出かける前でよかったです。
プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク