FC2ブログ

9月

そういえば9月は防災月間だったかと思い出します。
台風、地震、畳み掛けるように自然災害が続いています。
被害を受けた方々にお見舞いもうしあげます。
これまでの自然災害をも思い出し、暗い心持ちになってしまいます。
北国の当地は、今日、真夏日でした。

毎日必ず郵便受けをのぞきます。
入っているのは、請求書、ダイレクトメールの類いのみ。
たまに、封書や絵はがきが入っていると、るんるんです。
今日は、入ってました。東京に住む姪っ子からの絵はがき。
お盆に姪が帰省した際、わたしの体調が悪くて会えなかったので、葉書を出したのですが、
その返書でした。

いわさきちひろさんの絵はがきで出したのです。
姪は自分もちひろさんの絵はがきが欲しくなって、ネットで買ったのだそうな。

     IMG_1504.jpg


老いも若きも、メールでのやりとりが大方です。
メールは便利でわたしもよく使います。
でも手書きの手紙をいただくと、胸が温くなりますね。
若い人からの手書きの手紙は、なんとも心深くて嬉しい。
いい叔母でいなければと、考えてしまいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title


りんさん   おはようございます。

そちらの 林檎の被害はいかがでしたか

林檎は身近な果物ですから
林檎の高騰は 生活に堪えます。

いわさきちひろさんの絵本は 私も大好きで  美術館で買って来たいわさきちひろさんメモ用紙の、絵を壁に貼って楽しんでいます

姪子さんも りんさんの感性ににているのですね。
 娘と違う距離感や可愛さがあり 
 姪とのやりとりはかわいいですね。

No title

いわさきちひろさんの絵葉書、ステキですね。

実は私たち患者会は、新会員になられた方にお葉書を出そうと計画しています。
どんな葉書がいいだろうと考えていましたが、ちひろさんがいいとりんさんのブログから教えていただきましたよ。
ちひろさんの絵を見て優しい気持ちにならない人はいないですものね。
さっそく検索してみます。

若い姪御さんとの手紙のやり取りは心温かいものでしょう。羨ましいです。私には甥と姪一人ずついますが、いろんな事情もあって疎遠です。哀しい一家だなとつくづく思わされます。

和歌子さんへ

和歌子さんこんばんは。
りんごは日本海側の方で被害があったようですが、大きな被害ではなかったようです。といってもりんご農家さんにとっては、痛手ですよね。

甥っ子は3人、姪っ子は5人いますが、かれらに「おばちゃん」と呼ばれるのが、少し気恥ずかしかったり、嬉しかったりします。
叔母らしいことは、何もしていないのに、おばちゃんと慕ってくれるのが有り難いですね。

ちひろ美術館! 実は5月の旅行で行ってきたんですよ。
その折に買って来た絵はがきでした。
大切な時にだけ使います。
あのやさしい世界、いいですよね。

わすれ草さんへ

ちひろさんの絵を嫌いな人なんていないんじゃないかと思いますよね。
絵はがきをいただいたら、どなたもほんわか幸せになる気がします。
患者会のお仕事おつかれさまです。
体調気遣いながらなさってくださいね。

親戚、身内の付き合いはむずかしいですね。
距離が近いだけに、逃げようもないし。
それぞれの事情で、おつきあいの形もさまざまになるのでしょう。
それでいいのですよね。
プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク