FC2ブログ

秋は足早

IMG_1510.jpg
     IMG_1513.jpg

秋が駆け足で過ぎて行きます……て、どこかで聞いたような台詞ですね。

久しぶりにゆっくりできる1日でした。
どこにも出かけず、狭い世界での日常です。
こんな暮らしでブログを書いたところで……としょっちゅう迷いが出ます。


IMG_1511.jpg  IMG_1512.jpg


     
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

りんさん、迷いは分かりますけど続けて下さいね。お願いします。
時間がゆっくり流れていくようなりんさんのブログが大好きです。
ゆっくりの中にある厳しい視点での物の見方も、教わることが多いです。

お孫ちゃんの世界も可愛らしいですしね。

こんばんは

んさんへ

     りんさんこんばんは (^0^)

日に日に景色は秋らしくなり、  蚊が飛びかい知らぬまに あちこち挿される毎日です。

狭い世界の日常・・・  私も同じような生活をしております。

ただブログは 小説の世界ではなく、現実生活の記録ですから
同じ年代の方の考え 行動に共感 安心 出来るのが良い事なのではと思って読ませて頂いています。
 

わすれ草さんへ

わすれ草さん、ありがとうございます。
こうしてお会いしたこともない方から、声をかけていただけるというのも、わたしの世界の一部なんだと、気づきました。
自分の世界の中で、一番自由で広い空間かもしれません。

厳しい視点どころか、あまちゃんのひとりよがりのところが多いです。
わすれ草さんのぴしっと生きる姿勢が、羨ましいです。
こうして迷いながら、また歩いていく……それでいいのでしょうか。

美穂子さんへ

美穂子さんありがとうございます。

そうですね。小説の世界ではない。現実の記録なのですから。
肩を張ってではなく、自然体で書こうと、始めたブログでした。

他のブログとつい見比べてしまいがちでしたが、初心を思い出してまた続けてみます。
自分らしく、でもどこかでアンテナを張りながら。
これからもよろしくお願いいたします。

No title

日脚が短くなりましたねぇ。
なんだか…ため息の出てしまう秋の夕暮れです。

ブログのこと、わたしもしょっちゅう同じような思いを行ったり来たり。
田舎の暮らしは地味だものねぇ…
それでも私がまた続けるのは、想いを文章にしたいから?
それとも、わたしはここにいます、こんなことしてますって伝えたいから?

時々迷いが出ますけど、このふしぎな居場所を私は気に入っている…多分そうだと思います。

りんさんの さり気ないけれど深い思いにいつも魅力を覚えます。

yokkorinさんへ

yokkorinさん ありがとうございます。
迷うたび、行き惑うたびに、こうしてみなさんに励ましていただいて、なんとかやってきたんですよね。
やさしい方たちばかりです。ほんとにありがたいです。

ブログをやめてしまったら……ぽっかりとでかい穴があいてしまうだろうな。
緊張感がますます薄れた日常になってしまいそうです。
大切な場です。改めて感じます。ありがとう。
プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク