FC2ブログ

晩秋の朝

     IMG_1545.jpg

寒くなりました。
雪が降っても不思議ではない頃ですが、今年は暖かい秋だったのでのんきにしていました。
朝の空は、陰鬱な雲に覆われ、まさに晩秋の空です。

この頃、小鳥のさえずりが姦しいです。
たくさん食べて肥えて、寒い冬に備えようというのですね、きっと。
庭の楓の木に、少し大きめの鳥たちが行ったり来たりしています。
カメラを向けてみたけれど、黒い影が写るばかりでした。
     IMG_1544.jpg

さて、今日でチェンソーの薪切りは仕舞いといたしました。
もっと薪があれば、それは安心ですが、きりがありません。
腰もそろそろ悲鳴をあげてきて、もうやめどきかなと思ったら、
見計らったように、チェンソーの刃が外れました。
そろそろやめなさいって、お空の夫が言っているのかもね。
分解して掃除して、刃を今度は間違えない様にはめ直して、片づけました。
ごくろうさま、来年またよろしくね。

さきおととい、帰宅したら、流しの下が水浸しでした。
すぐに工務店さんが見に来てくれ、今朝水道屋さんがきて直してくれました。
10年程前にお世話になった工務店さんと水道屋さん。
工事費は?と聞くと、いやぁ、いいですよと、笑って帰って行きました。

今日は風が冷たいです。
数日のうちに、雪がやってくるかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク