FC2ブログ

ふゆごもり

寒い毎日です。
今朝は寝坊して、孫に起こされるという失態。
夜中に目が覚めます。
枕元の本を読んで時間をつぶすのですが、朝方になってからうとうとします。
目が覚めて時刻にびっくりということがしばしばです。
とはいっても、早起きせねばならぬ理由もないので、困りもしませんが。
インフルエンザも流行っているということ。
外には出ず、ひたすら熊のようにもぐらのように、冬ごもりをしております。

新聞はやめてしまったし、テレビはあまりみないし、外出しないしで、
外界からはほとんど遮断された暮らしですが、
時折、友人達からの、手紙やメールや電話、あるいは突然の訪問などがあって、楽しみはあるんですよ。

最近、遠くの友人から、ほっとする知らせをもらいました。
1年程前に友人は長年家族と暮らした家を、障碍のある息子さんを連れて出ました。
弁護士さんに頼って、つれあいの方と闘い、やっと自由になれそうだという…。
「まるで景色が違ってみえるのよ。脈々と血が体の中に流れる気がするわ」
新しい土地で、既に娘さんの家族といきいきと新しい暮らしを始めています。
よかったね、ほんとうによかった。
離婚をおめでとうと言ってよいものかどうか、ためらいはありますが、
でも、彼女の気持ち、しあわせが一番です。
支えてくれてありがとう、のことばに、ほっとしています。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク