FC2ブログ

暖房3段階作戦

日本全国厳寒のようですね。
きのうは少し緩やかでしたが、
今日はまた寒さに逆戻り。

昼間はひとりになるわたし。
ひとりなのに暖房がんがんは、罪悪感がありまして。
かといって、暖房費をけちって風邪をひいたら、ばかみたいです。
どうにか節約しながら暖かくはできないかと考えました。
「わが家の暖房ケチケチ作戦」
①段階 朝6時にタイマーで灯油ヒーターにスイッチが入ります。
    外の灯油タンクに直結しているので、楽です。
    朝の家事や用事を済ませます。
②段階 10時にストーブのスイッチを切ります。
    ロフトが余熱で暖かいです。
    それにお日さまがあたっている間は暖かい。
    ロフトに炬燵を据えました。
    ここで、本を読んだり手仕事をしたり。
③段階 午後3時 部屋が冷えてきます。
    薪ストーブに火を入れます。
    暖かくなったら夕食の支度と、孫クンのお迎え。

と、ケチケチ作戦をいたしましたが。
十数年ぶりにこたつをしたら、なんとも具合が悪い。
座ると腰が痛いです。
それに思うように体を動かせません。
ぱっぱっと動けない。
やがて、ばたっと倒れて寝ころんで…うたたね。

だめですねぇ。
老いがぐぐっと進みそう。
こたつは片づけるべきか。
    IMG_1739.jpg

   
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

青森は随分冷え込んでいるようですね。
暖房ケチケチ作戦、ケチじゃなくて賢い作戦です。
でもこたつは失敗? 私もこたつはもう何10年使っていません。あまり好きじゃないんです。足が暖まると背中のスースーが気になってしまって。

外のタンクに直結の灯油ヒーターって、すごい、羨ましい。

むっこクンの七五三の記事を微笑ましく読ませてもらいました。可愛いお顔を想像して口もとが緩みましたよ。
ふくあんさん、漫画を描くだけでも大変でしょうに、文がまた楽しいです。自分を親戚のおばちゃんみたいに思って読んでます。

わすれ草さんへ

当地は太平洋側なので、雪はちらちら程度ですが、風が冷たく寒いです。
タンクにつないだヒーターは、便利だけど灯油が減るんですわ。
今年は薪も灯油もお高いので、どうにかせにゃならんと頭をひねりましたが。
むかし、おばさんが言っていたのを思い出しました、
「暖房をけちって縮こまっているより、温くして動いていた方がいい」って。
その通りだと思いました。
こたつ邪魔になりそうです。

ふくあんのブログ見て下さってありがとうございます。
文が楽しいって、嬉しいおことば。
大喜びすると思います。
姪っ子の(?)ドジぶりを、どうぞ見守ってやってください。
プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク