FC2ブログ

ボケ防止に

こたつに入っていると腰が痛くなると言うと、
友人が「座椅子を買えばいい」とこともなげに言いました。
でもね、節約目的で始めたのに、あれを買ってこれも買ってでは、なんか違う。
こたつは買ってしまったのだから、使うしかないです。

こたつでは正座することにしました。
本を読んでいると、つい寝ころびたくなるので、
こたつでは本を読まないことにしました。
代わりに、漢字の書取りをします。

最近手紙を書くおりには、辞書が欠かせません。
漢字、読めるけど、書けない。
今までふつうに書けていた漢字が、出て来ない。
情けなくてね。
70歳間近にして、漢字の書取りを始めたんでございます。
小学生用の書取りノートを2冊、2Bの鉛筆を2本用意しましてね。
これが、なんとまあ、楽しいこと。
考えてみれば、漢字の練習って子供の頃から嫌いではなかったです。
英語の単語を覚えるのは嫌いだったけれどね。

漢字はいろんな組み立てでできていて、
意外な発見もあったりして、
面白い!
毎朝、朝の用事が済むと、いそいそとロフトのこたつに向かい、
きのうの復習と、新しい漢字の書取りをします。
覚えては忘れ、また覚え直しては忘れ、
それでも嫌にならないのはなんでだろうと不思議。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

漢字練習帳で脳と手を刺激。
私の母もついこの間まで、ずっと漢字ドリルをそばに置いていました。
おととい、100歳になりました。
先日の大腿骨骨折の手術では見事復活したのですが、以前と比べると横になっていることが多くなりました。

新聞や本を読んだり、エレクトーンを弾いたり、漢クロという漢字のクロスワードパズルをしたりと、90代とは思えない老人でしたが、さすがに100歳は気力が衰えてきているようです。
あ、ごめんなさい。自分の話ばかり書きました。

今朝も、ふくあんさんのブログで大笑い。
一人発表会のむっこくんの可愛さと、それに閉口するふくあんさんがとにかく面白くて。

むっこくん、こけこっこのセリフ決めてちょうだいね!!

わすれ草さんへ

おや、すると、漢字練習は脳の活性化によいのですね。
90代でそれほどのお元気とは、すごい!
わたしも少しでもあやかりたいです。

むっこくんはおしゃべりで元気な4歳児です。
お父さんは無口な人なので、これは母親の遺伝だろうと、義実家では言われているらしく、娘は不本意。そう、娘だってそんなにおしゃべりではなかったですからね。
いろんなエピソードを娘から嘆かれると、おお大変そうだなとは思いますが。
コケッコケッコー さて結果はどうなりますことやら、おたちあい。

こんばんは

りんさんへ
             こんばんは

漢字の書き取り 良いですね

私も 書き取りをせねばと思っていますが
本屋さんに行っても
何を手本にすればよいのか 分かりません
りんさんは何を手本にしているのか 
教えて下さい。

和歌子さんへ

本屋さんにはいろんな漢字ドリルや参考書がありますよね。
わたしも何を使えばいいか、迷いましたが、
漢字検定の参考書を買いました。
問題のページは無視して、
資料や説明の部分の漢字の書取りをしています。
自分にとって、少し難しめの方が、やる気が出るみたいですよ。
何年かやって、実力がついてきたら、試験を受けてみたいけど、
無謀な夢かなぁ…。
プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク