FC2ブログ

文字が好き

友人からの年賀状に、「文字から離れられず……」という1文があり、
あら、と思いました。
こんな表現があるのだなと、思いがけない驚きでした。
どういう意味だろうと考えました。
書道をしていると聞いた事はありません。
たぶん、
読むこと、書くことが好きで、そのことを言っているのかなと。
本をたくさん読む人です。
万葉集をよんでいると聞いた事があります。
字もきれい。
文字がきらいであるはずがありません。
こんな1文で、書いた人の人となりが見えてくるものなのですね。

もうおひとり、文字が好きな人と、きのうフルーツパーラーでおしゃべりをしました。
楽しくって、時が惜しいほどに楽しくって。
文章の話、孫の話、家族の話、
話したいことを話したいだけ話して、そのままの形で受け取ってくれる友人。
時計を見ながらまだ大丈夫、まだ大丈夫と、おしゃべりをいたしました。
そのあとは、新春のコンサートに魅了され。
そして、冷凍庫の中のような凍った夜道を、よちよちとペンギン歩きで帰りましたよ。
空には、キンと音がしそうなお月様が出てました。

帰宅すると、珍しいスカート姿のばあちゃんに、
孫が目を丸くしておりました。
たまにはね、ばあちゃんもおしゃれするんでござんすよ、ほほ。

少女の頃読んで大好きだった本「銀のスケート」先日やっと手に入れました。
友人も好きだったと聞いていたので、あとで送ってあげるねと約束しました。
大人になって読み返すと、子供の頃と違った目で、さらに面白いものですね。
漢字書取りノート、3冊目です。

     IMG_1749.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

りんさんへ
   
   お洒落して

   時が惜しいほどのお友達との会話と
   音楽界

   充実した素敵な一日を過ごされ
   幸せを分けて頂いたような気分で
   読ませていただきました。
   
   

   

和歌子さんへ

コンサートに行ったのは何年ぶりでしょうか。
心が軽やかに軟らかくなったような感じでした。
おしゃれする機会もめったにありません。
でもまた、おしゃれしたくても、着るものがない(サイズが…)ということもあったりしてね。
時にこんな楽しみを見つけなきゃね、と思ったことでした。
和歌子さんはどんな折りにおしゃれしてお出かけしますか?

No title

りんさんへ

 
  ここ何年も 喪服以外のスカートをはいた事がないのです。
  残念なことにウエストが M~Lになり  全て小さくてだめに 
  なってしまいました。

  でも捨てずに取っています。  

  おしゃれする時は 友達とランチに行く時  
  悲しいかな 病院に行く時かな

  来月のフラメンコのチケットを買っているので
  おしゃれして 出かけたいと思っています。

  

  

和歌子さんへ

わぁ、フラメンコいいですね。
心が体が、わくわく弾みそうです。
いっぱいおしゃれして出かけてくださいね。

スカート、わたしも同じです。
お通夜やお葬式の時ぐらいしかスカートはきません。
今回のスカートは、遠い昔に買ったもので、
ウェスト、むりむりでした。
ちょっとおしゃれな洋服欲しいなと思いました。
でもそういうセンスって、ないので、いつも無難な洋服になるんですよ。
プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク