FC2ブログ

秋めいて

庭や畑の雑草が実をつけはじめています。
草の実が熟してこぼれないうちに、草刈り、草取り。

夏と秋の空気が、入れ替わる1日があるのですよ。
大きな風が、ごごう、ごごうとうねり、
ごごう、ごごうと、空に抜けていく。
庭の真ん中にたつと、風が体に打ちかかりはねかえり、体の中を吹き抜けていく。
痛くもなく、寒くもなく、熱くもなく、
本当に気持ちのいい風が、おおらかに、大きく吹き荒れる。
今日がそんな日でした。

窓辺に、蝉の死骸が落ちていました。
オニヤンマがすーい、すーいと行き交い、赤とんぼが澄んだ赤色で枝先に止まっている。

朝、草刈りの途中で熱中症になりかけました。
夕方、ストールでひざをくるみました。
暑いやら涼しいやら、けむにまかれつつ、いつのまにか秋に辿り着くのでしょう。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

NoTitle

りんさん こんばんわ

りんさんの見聞・感想等の記した文章。
短編小説の章を読んでるみたいで、もっと読みたくなるほど好きで~す。

秋暑しと秋涼しを感じながらおっかさんも猫の額ほどの菜園に…

「秋の夕焼け鎌を研げ」と…
そろそろ秋野菜の準備をしましょう!






ここあmamaさんへ

うわあ〜
冷や汗たらりです。
プレッシャーかけないでくださいな。

夕焼けがきれいになりましたね。
わたしが鎌を研ぐと、なぜかよけいに切れなくなるんですよ。何年やっても、野菜作りも花作りも下手っぴいです。
プロフィール

柚木りん

Author:柚木りん
北国の林の中で、数十年暮らしてきました。
髪も白くなった今、これから向かう道すじを模索しているところ。
エッセイと写真で暮らしを綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク